(写真はイメージ)

東京を代表する花火大会の一つ『神宮外苑花火大会』。
この花火大会の特徴は何と言っても、花火だけではなく様々なアーティストによる【音楽ライブ】が行われること。
ぜひ、季節のイベント『花火鑑賞』で日々の癒しと明日へのモチベーションアップにつなげてください。

花火大会の歴史

第1回は1980年(昭和55年)8月1日に明治神宮鎮座60年記念として神宮球場で開催され、球場バックスクリーン横から打ち上げられる3000発の花火、110mのナイアガラ花火に、当日詰め掛けた多くの観客が酔いしれた。以後、毎年の恒例となり、神宮球場をはじめ、国立霞ヶ丘競技場、秩父宮ラグビー場、軟式球場の4会場で開催されている。1998年からライブも加わり約15万人が来場するビックイベントとなる。
<参照:Wikipedia

概 要

会 場:『神宮球場』・『軟式球場』・『秩父宮ラグビー場』・『東京体育館敷地』の4つ
日 程:8月11日(土)*雨天の場合は8月12日(日)に延期
時 間:19:30〜20:30
花火打ち上げ数:約12、000発
出場アーティスト:大黒摩季・miwa・the brilliant green・岡崎体育・ゴールデンボンバー・THE RAMPAGE from EXILE TRIBEほか

各会場の特徴・アクセス・有料チケット情報


<参照:2017 神宮外苑花火大会 | 花火とアーティストの響宴!

『神宮球場』

出場アーティスト:PUFFY   m-flou  Crystal Kay
オープニングアクト:須澤紀信 りんともシスターズ
開 場:16時〜
住 所:東京都新宿区霞ヶ丘町3−1
電 車:東京メトロ「外苑前」より徒歩5分 JR「信濃町」より徒歩5分
特 徴:
①打ち上げ場所から近いので臨場感は抜群!!
②花火の前のライブで盛り上がれる
③椅子に座って花火が観れる

チケット情報:
椅子に座って、ゆったり鑑賞。
アリーナSS席 8,500円
アリーナS席   7,000円
アリーナA席  6,000円
スタンドS席   7,000円
スタンドA席  6,000円
スタンドB席  5,000円
チケット購入はこちらから。

『軟式球場』

イベント的に盛り上がっていきたい方には最適の場所。
全席自由席で歌と踊りを楽しんだ後に、花火を鑑賞するスタイル。
ライブ開始から一気に盛り上がります!!

出場アーティスト:電撃ネットワーク カイワレハンマー カノエラナ
オープニングアクト:みかんサイダー FIZZY POP
開 場:15時〜
住 所:東京都新宿区霞ヶ丘町2−3
電 車:東京メトロ「青山一丁目」より徒歩5分 JR「信濃町」より徒歩5分
特 徴:
①花火が綺麗にしっかり見える
②花火の前のライブで踊って盛り上がれる
③とにかく自由(笑)
チケット情報:

全席自由席 3,500円(当日4,500円)
チケットはこちらから

秩父宮ラグビー場


<参照:2017 神宮外苑花火大会 | 花火とアーティストの響宴!

開 場:16時〜
住 所:東京都港区北青山2丁目2−8−35
電 車:東京メトロ「外苑前」「青山一丁目」より徒歩5分
特 徴:
①駅から近い!
②花火は神宮球場の並みの迫力
③チケットの価格が安い
④神宮の豪華なステージがLIVE映像で流れる
チケット情報:
スタンド席 3,500円
チケットはこちらから

その他注意事項

*雨の場合、傘は使えません。心配であればレインコートを持参しましょう。
*トイレもそれぞれの会場でありますが、混雑します。早めに行きましょう。
*近隣の駅は大変混雑します。待ち合わせ場所は近隣の駅ではない場所をお勧めします。



例年の混雑状況

例年帰りはかなり混雑します。当然と言えば当然ですが。
花火大会にはつきものではありますが覚悟しておきましょう。
しかし通常の花火大会と違い駅は多いので、時間をずらせば緩和はされます。

少しでも回避するために

①少し早く切り上げる。
②『表参道駅』『北参道駅』『代々木駅』まで歩く
③近隣のレストランなどで時間を潰す。

花火の心理効果

メンタリストDaigoさんの記事から

①ストレス発散
花火を見た方の90%がストレス発散を自覚したそうです。
②口説きやすくなる
これすごいですよね!!暗闇効果などフルにいかして素敵な恋をはじめましょう!!
③チームに一体感がでる
④モチベーションが上がる
⑤彼の浮気防止(笑)
<参照:浮気も防止できる!?花火大会の5つの心理効果とは?

近隣おすすめレストラン

食事しながら花火を楽しもう!!
盛り上がった後は、近隣で飲んで楽しもう!!
という方へ。

【ビアテラス「鶺鴒」】


<写真:公式HPより>

夏限定の大人のビアガーデン。写真からもわかるように大人の素敵なイメージです。

開催期間:平成30年6月4日(月)~平成30年9月14日(金)
営業時間:17:00~21:30(ラストオーダー 21:00)
*期間中は、平日営業のみ
*8/18(土)・19(日)は特別営業。
*8/13(月)~8/19(日)の期間は16:00~

【プレミアムシート(庭園予約席)】
プレミアムシートは、1テーブル4名様までで6千円(本体価格)のテーブルチャージ料。
*詳細はHPよりご確認ください

【森のビアガーデン】

JR信濃町駅から徒歩5分、東京メトロ青山1丁目駅から徒歩10分、大江戸線国立競技場駅から徒歩5分という立地にあるこちらも期間限定のビアガーデン。
2時間で食べ飲み放題のBBQです。花火以外でも楽しめそうですね!
予約は早めにとりましょう!!

営業期間:2017年5月19日(土)〜9月29日(土)
営業時間:
【レギュラーシーズン】
平   日 17:00~22:00(LO21:00)
土・日・祝 12:00〜22:00(LO21:00)

【ハイシーズン】
7月17日(火)~8月31日(金)
平   日 14:00〜22:30(LO21:30)
土・日・祝 12:00〜22:30(LO21:30)

【シビック スカイレストラン椿山荘】

東京メトロ「後楽園駅」から1分の好立地にある『シビックスカイレストラン椿山荘』こちらは目白にあるホテル椿山荘東京のグループレストラン。

【8月11日神宮外苑花火大会】窓側確約 花火観賞プラン 和洋折衷会席+乾杯スパークリングワイン 7,500円

のプランが一休で組まれています!!内容は下記参照ください。
「文京シビックセンター25階のシビックスカイレストラン椿山荘から神宮外苑花火大会限定プラン。
窓から神宮外苑花火鑑賞と都心の夜景が望めます。
お料理は和洋折衷コース料理と乾杯スパークリングワインも付いた特別プラン」
<参照:一休com>

花火が観えるホテル

やっぱり花火はホテルでゆっくり見たいという方には

【セルリアンタワー東急】

シャンパン(ハーフボトル)付きプラン
1泊 約4万4千円からですが十分元がとれるのではないでしょうか。
なかなか予約は取れないですが、是非お勧めです。

【ホテルニューオータニ】

大人気のニューオータニ。ここでもオリジナルプランがあります。

神宮外苑花火大会 鑑賞宿泊プラン

人気なので早めの予約が必須ですが、大事な方と是非こういったところで見る花火は最高のものになるでしょう。

まとめ

夏の風物詩『花火』今ではいろんな時に楽しめたりしますが、やはり夏に見る花火は最高です。
季節のものを季節に楽しむから余計に人はその時間を大事にします。
大事な家族・仲間・恋人と是非楽しんでください。
そして、仕事へのエネルギーに変えて行きましょう!
皆さん次第で、いつからでも誰でも必ず素敵な人生にできます。